故障で電源が入らない状態でもスマホのデータは取り出せる?

スマホの電源が入らなくなった!

その原因は?

電源を落としたつもりもないのに、いざスマホを使おうと思ったら電源が落ちている
という経験をしたことがある人も多いと思います。

大抵の場合は通常通り電源ボタンを2~3秒長押しすれば起動して事無きを得ますが、
まれに電源が入らないことがあります。

水没させたとか床に落としたなど原因がはっきりしていれば良いですが、
そういう心当たりもないのに急に電源が入らなくなってしまうこともあるんですね。

では水没や落下以外で、スマホの電源が入らなくなる原因は何なのでしょうか?

まず考えられるのは、単純にスマホを起動させる動力源が無い、
即ち充電切れの状態になっているということです。

この場合はもちろん充電すれば良いんですが、なぜ急に電源が入らなくなるほど
充電が無くなったのかってことを突き止めないといけませんよね。

その先にあるのはバッテリーの劣化で、十分な電気が蓄えられないようになっており、
充電してもちょっと操作しただけで電源が落ちてしまうというわけです。

もう1つ考えられるのは、スマホの基本ソフトやアプリの不具合です。

Androidスマホなら「AndroidOS」、iPhoneなら「iOS」という基本ソフトが
何かしらの要因で不具合を起こすことがあります。

そうするとスマホ自体がフリーズを起こして画面が真っ暗になり、
一切の操作を受け付けなくなるので電源が入らなくなったと思ってしまうんですね。

また、スペックの低いスマホに最新のアプリを入れると、
スマホの処理能力が追い付かず同様にフリーズを起こすこともあります。

スマホの電源が入らなくなったら

まずは充電

最近はスマホを電話としてだけでなく、
スケジュール帳やメモ帳代わりとしても使っている人も多いですよね。

スマホの電源が入らないと、
友達との約束や重要な会議のメモなどが確認できずに困ってしまいます。

そこで、まずはとにかく充電してみましょう。

ただ、充電ケーブルを挿してすぐに電源を入れようとはせずに、
30分以上しっかりと充電してください。

その際、いわゆるサードパーティ製の充電器でも良いんですが、
出来れば純正のケーブルとアダプタを使った方がより良いですよ。

なんでも、純正品の方がサードパーティ製品よりも電流が高いらしく、
放電してしまったバッテリーを充電する場合には
純正品を使った方が効果的なんだそうです。

もし出先などで充電器が手元に無い場合は、
キャリアショップに行けば無料で充電してもらえます。

強制終了・強制再起動してみる

電源ボタンを13秒以上長押し

基本ソフトやアプリの不具合によって、電源は入っているけど画面は真っ暗で
操作を受け付けないという場合には強制終了や強制再起動を試してみましょう。

やり方は、Androidスマホなら電源ボタンを13秒以上長押し、
iPhoneだと電源ボタンとホームボタンを画面にAppleマークが出るまで押し続けます。

Androidスマホには、
電源ボタンだけでなくボリュームボタンも同時に長押ししないといけない機種もあります。

また機種によってはリセットボタンが付いており、
例えばXperiaシリーズだとSIMカード挿入口のそばにある赤色のボタンを
長押しすることでも強制終了ができます。
(Xperiaシリーズでもリセットボタンが付いていない機種もあります)

ただし強制終了や強制再起動をすると、作業中のデータはもちろん、
保存しているデータも消えてしまう恐れがあるということは覚悟しておいてください。

バッテリーやカード類を外してみる

電源が入るようになる可能性は低いが・・・

スマホを落とした衝撃など何らかのはずみでバッテリーがずれてしまい
電源が入らないという可能性もあります。

なので、バッテリーを自分で取り外せる機種であれば、
一度バッテリーを外して再度装着してみましょう。

再度装着する前には、バッテリーとスマホの接点部分に汚れやほこりなどが
付いていないかを確認、付いていれば綿棒や乾いた布でふき取っておきます。

この時水分が付着すると別の故障を引き起こす恐れがあるので、
間違っても濡らした綿棒やウエットティッシュを使ってはいけませんよ。

同様に、何らかの衝撃でSIMカードやSDカードがずれているのが
原因かもしれないので、これらも一度外して挿しなおしてみましょう。

ただ、バッテリーはともかく、SIMカードやSDカードを挿しなおして
電源が入るようになる可能性ははっきり言って低いです。

しかしゼロではないので、
カード類だけでなく外せるものは全て外して付けなおすということも試してみてください。

ある日突然電源が入ることも

こちらも可能性は低いが実例はある

充電しても、強制終了しても、バッテリーやカード類を挿しなおしてもダメとなったら、
修理に出すかスマホを買い替えるしかありません。

ところがネットで調べてみると、
電源が入らなくなったスマホが復活したという事例が少ないながらもあるんです。

1つは、スマホを買って半年後に突然電源が入らなくなり、
先に紹介したようなあらゆる方法を試したものの直りませんでした。

それならば、せめてデータだけでも取り出そうとスマホをパソコンに繋ぎましたが、
スマホの電源が入っていないため失敗。

ネット掲示板で相談するも解決策は見つからず、電源が入らなくなって1週間後に
データを取り出すことも諦めて修理へ出すことにしました。

修理に出す前の最後の悪あがきとは思いながらも
充電してから電源を入れてみると、なんと何事も無かったかのように起動したんです。

急に電源が入らなくなった原因も1週間後復活した理由も
結局分からなかったようですが、スマホ内のデータも消えることなく残っていたんだとか。

もう1件は、購入から2週間で急に電源が入らなくなり、様々な対処法を試しても
メーカーにまで問い合わせても解決策は見つかりませんでした。

しかしこちらのユーザーは諦めずに、スマホを温めるという最後の荒療治に出ます。

通常スマホのような電子機器の故障は、電子部品や基盤が壊れるよりも、
それぞれを繋いでいる「はんだ付け部分」の劣化による場合が多いんです。

スマホを高温状態にすることで、
この劣化した「はんだ付け部分」を復活させようということなんですね。

8月で季節が真夏だったこともあって、
直射日光の当たる場所に1時間以上放置しては先の対処法を試してを
2~3回繰り返すと電源が入り、データも無事だったそうです。

ただスマホを温めれば必ず電源が入るようになるわけではなく、
このユーザーの場合は偶然上手く行ったということも否定できません。

高温状態にすることはスマホ本体にとって悪影響しかありませんし、
もしこの方法を試すのであれば最悪の結果は覚悟の上、自己責任で行ってください。

せめてデータだけでも取り出したい

自力では難しい

先の2件は購入から半年、2週間といずれもメーカー保証期間内の故障なので、
無償で修理・交換してもらえます。

ただお金が掛からないのは良いんですが、
修理・交換となると当然スマホ内のデータは全て消えてしまいます。

先の2件ではデータのバックアップを取っていなかったので、
どうにかスマホを復活させようと必死だったんですね。

では、
電源が入らなくなったスマホからデータだけを取り出すことは出来ないのでしょうか?

電源が入っていない状態では、クラウドサービスにデータを預けることも
SDカードにデータをコピーすることもできません。

じゃあUSBケーブルでパソコンに繋げばと思いますが、
スマホの電源が入っていないと繋いでもパソコン側が認識してくれないんです。

自力で無理ならキャリアにお願いするしかありませんよね。

確かに、
ドコモ・au・ソフトバンクにはそれぞれデータ復旧のサービスやサポートがあります。

いずれも専門の業者に委託するだけで、
キャリア自身がデータ復旧をしてくれるわけではありません。

費用はそれぞれ
 ・ドコモ・・・ケータイ補償サービス加入だと1,000か2,000円
        未加入の場合は8,000円
 ・au・・・実費の2割をauが負担、残り8割が自己負担
 ・ソフトバンク・・・5,000円
ですが、
いわゆる「成功報酬」で、データが取り出せなかった場合には料金は発生しません。

また、データ取り出しの成功・失敗に関わらず、故障したスマホは返ってきません。

キャリアを通さずに専門業者に直接頼んでも良いんですが、
費用が安くても約20,000円、高い場合には100,000円以上掛かります。
(こちらも失敗した場合は無料)

ただキャリアにしても専門業者にしても、
水没やディスプレイ割れによる操作不能の場合は復旧率が高いですが、
電源が入らなくなったスマホではあまり期待できないようです。

電源さえ入っていれば自力で取り出せる

パソコンは必須

水没を含めてスマホの電源が入らないならともかく、電源は入っていて
単に操作不能となっている場合は自力でデータを取り出すことが可能です。

USBケーブルでスマホとパソコンを繋ぎ、
アドレス帳や画像、動画など必要なデータをコピーすればOK。

あとは無償交換なり機種変更なりで新しいスマホを手に入れ、
その新しいスマホとパソコンを繋ぎ、コピーしたおいたデータを移し替えるだけです。

たったこれだけのことをキャリアや業者に依頼すると、
数千円から数万円も取られるんですからもったいないですよね。

ただし、アプリやおサイフケータイなどのデータは取り出せないので注意していください。

パソコンが無くても取り出せる?

ディスプレイ割れによる操作不能なら大丈夫

Androidスマホの場合、
ディスプレイが割れるとタッチパネルが機能しなくなり操作できなくなってしまいます。

画面は映っているのに操作することができず、修理に出すとデータが消えてしまう、
かと言ってパソコンが無いのでコピーすることもできないと言う場合には
諦めるしかないのでしょうか?

実は比較的発売時期の新しいAndroidスマホでは、
マウスを使って操作することができるようになっているんです。

用意するものは、
 ・microUSB-USB変換アダプタ
 ・USB接続マウス
の2つだけ。

いずれも1,000円前後で、安いものであれば500円以下で購入することもできます。

USB変換アダプタを使ってスマホとマウスを繋げば、スマホの画面上に
マウスポインタが現れ、マウス操作でこれまで通りスマホを使えるようになります。

これなら必要なデータをSDカードにコピーできますし、
アプリやおサイフケータイの引き継ぎ作業も行えます。

いずれにしてもスマホが故障してからどうやってデータを取り出すか悩むぐらいなら、
日ごろからこまめにコピーを取っておきましょう。

スマホを直したい!

とにかく一刻も早くスマホを直したい!

そんなときに私が駆け込んだのがこのお店です。

>>スマホ修理を最短で!安心の修理実績25万台超のショップ

実績が豊富で全国展開しているので安心でした。

価格、納期共に満足です。

ただし、注意してほしいのはWEBから予約していかないと
場合によっては待ち時間が長い場合があるということです。

予約が優先のためです。

明日このお店で修理を予約したい。
日程と時間とお店を選んで予約できます。



あとは修理は諦めて、格安スマホに端末ごと乗り換えるという手もあります。

月額料金が3000円以下、程度で使えてしまいます。



速度はお昼や帰宅ラッシュ時は少し遅くなりますが、あまり気にならない範囲でしたよ。

長い目でみれば格安スマホが一番安くなります。